あそこの正しい洗い方

間違った洗い方やケアをしていませんか?

あそこの臭いでお悩みのあなた、あそこの正しい洗い方を知っていますか?

 

 

デリケートゾーンのなかでも、膣内は、洗ってはいけない、石鹸で洗う、お湯で洗う、
など様々な情報がありますよね。

 

間違った洗い方やケアをすることで、かえって臭いが強くなっている可能性があります。

 

特に間違えやすいのが、最近人気のデリケートゾーン用の石鹸です。
デリケートゾーン専用の石鹸出会って、膣内用の石鹸ではありません。

 

正しい洗い方とは
あそこを清潔に保つため、あそこの正しい洗い方を知り、デリケートゾーン全体を
常に清潔に保つことが、とても大切ですね。

 

女性のあそこって、構造が複雑にできていますよね。
洗いにくい上に、尿がついたり、分泌されたおりものがついたりしますね。
そして、わきのアポクリン腺に比べたら、活発に活動しないまでも、
アポクリン腺が集中しているところでもありますね。

 

それでは、どんな洗い方が、効果的なんでしょうか?

あそこ(膣内・膣外)の正しい洗い方

あそこの洗い方のポイントは以下の2点です。

 

表面だけではなく、膣内もよく洗う
デリケートゾーンは専用石鹸で、膣内は専用洗浄剤で洗う

 

女性のあそこは、デリーケートで複雑です。
ゴシゴシこすらずにあそこも、膣内もキレイに洗うことがポイントです。

 

デリケートゾーン専用石鹸で外側(外陰部)を洗う

表面を洗う際は、デリケートゾーン専用石鹸をよく泡立てて使います。
普通の石鹸やボディーソープは使いません。

 

普通の石鹸やボディーソープでは、刺激が強すぎて、あそこの肌が
荒れてしまう可能性があります。

 

デリケートゾーン専用の石鹸は、弱酸性なので、あそこの肌が
荒れる心配はありませんよ。

 

また、力を入れてゴシゴシあるのもいけませんよ。

 

指で、優しく丁寧に洗いましょう。

 

膣内専用洗浄剤で膣内を洗う

膣内は、オリモノなどの粘着性の高いタンパク質が、たくさん付着しています。
また、強い安静に保つことで、雑菌の繁殖などを防いでいます。

 

ですから、水だけでは、綺麗に洗うことができません。
膣内専用洗浄剤を使って洗うことが大事です。

 

 

 

 

デリケートゾーン専用石鹸と膣内専用洗浄剤

上記でも説明しましたが、デリケートゾーン専用の石鹸で

膣内を洗うと、トラブルの原因になります。

 

特に膣内は、雑菌を防ぐために強い酸性に保たれています。

 

デリケートゾーン専用の石鹸で、膣内を洗うことは、
膣内の環境をかえって乱してしまい、場合によっては、余計に臭いが
強くなることもあるんですね。

 

もちろん、膣内ではなく、デリケートゾーンを洗うには、弱酸性で
低刺激なので、適しています。

 

そのため、膣内を洗うには、以下のことがポイントです。

 

体に安心安全である
膣内に必要な善玉菌は守りつつ、不要な雑菌は取り除くことができる

 

この条件を満たしているのがインクリアなんですよ

 

 

インクリア


インクリアが選ばれている3つの理由

  • 洗い流さないタイプ(直接膣内洗浄する点)
  • 時間、お金をかけずに手頃に出来る
  • どこでも持ち運びができ、気になったときに使える点(1つ1つ個別に包装されているから)

84%の女性が満足して臭い対策グッズ!
産婦人科と共同開発された安心・安全な商品>

 

ニオイ・おりもの対策ジェル inclearインクリア

 

 

価格 容量 評価
1296円(3本入り) 44グラム あそこ 洗い方