あさイチ女のホケン室から気をつけるべきオリモノの異常

気をつけるべきオリモノの異常

 

生理周期によってオリモノが多い日とそうでない日があるんでしたね。
この生理周期に関係なくオリモノシートだけでは吸収しきれないほどの
大量のおりものが出るときは、病気のサインの可能性があります。

 

すぐに婦人科を受診してください。
あさイチの放送でも、オリモノが、余りにも大量なので、婦人科を
受診した、という方が出ていました。
子宮がんの疑いがある場合があるんですよ。

 

 

また、ピンクや茶色のオリモノも、要注意なんですよ。
生理予定日の2週間前頃に2〜3日程度の少量の出血がある場合があります。
この時期は排卵の時期にあたります。

 

 

上記の場合は、卵子が卵巣の表面を破って飛び出してくる時の出血が、
卵管や子宮を伝わって降りてきたことが考えられます。

 

 

また、排卵直前に卵黄ホルモンが急激に増えて、急激に落ちるんですよ。
そして、排卵後に黄体ホルモンや卵胞ホルモンが再び増加してくるまでの
ホルモンの上昇してくるまでまでのホルモン量の影響で子宮内膜の一部が
剥がれ落ちたことでオリモノに茶色いカズが交じる場合があります。

 

 

怖いのは、子宮がんが発症しているためにオリモノに異常がある場合が
あるんですよ。

 

 

排卵の影響なのか、病気のサインなのかを判断するとしたら、基礎体温を
測定すると判断できますよ。

デリケートゾーンの痛みやかゆみ

更年期など加齢によってオリモノが減ってしまったためにデリケートゾーンが
乾燥して、痛みやかゆみが出る場合があります。

 

 

大きな原因としては、デリケートゾーンの汚れなんですね。
足を開いておしっこをして、水分がなくなるまで、たたくような感じで
よく拭いてくださいね。

 

 

また、あさイチの放送内で、陰毛についても発言がありました。
陰毛は、デリケートゾーンを保護するために生えているので、
すっかり剃ってしまうと、こすれたりして、痛みやかゆみの原因に
なりかねないので、陰毛の処理は、ほどほどに、とのことでした。

 

 

かゆみのの場合は、感染症の可能性があります。
詳しくは性病によるニオイ対策をご覧下さい。

下着をキレイに使うにはセ好き炭酸ソーダと入れ歯洗浄剤

この汚れにはセスキ炭酸ソーダを試してみてくださいね。
・洗面器の水に小さじ1のセスキを入れたものに下着を入れる。
・そのまま3時間おく。
・下着を取りだし洗濯機で通常とおり洗う。

 

それでも落ちない場合は以前番組でご紹介した入れ歯洗浄剤があります。
・下着がつかるくらいの水に容量とおりの入れ歯洗浄剤を入れる。
・下着を入れて10分〜15分程度置く。
・下着を取りだし通常とおり洗う。
※汚れた部分だけに使うと色ムラになるおそれがあるので注意。
※シルクの下着は繊維が傷んでしまうのでNG。
※アルカリが高いので皮膚の弱い方は注意が必要です。
              (出典:NHKあさイチ公式サイト)

関連ページ

あさイチ女のホケン室で取り上げられたあそこのニオイ対策
6月20日のNHKあさイチ「女のホケン室」でおりもののニオイ対策が取り上げられました。その中のノーパンとおしっこについてまとめました。
あさイチ女のホケン室からオリモノはどうして出るのを調査
6月20日のNHKあさイチ「女のホケン室」でおりものの量が多い悩みが取り上げられました。そこで、オリモノとは、役割とは、を詳しく調べました。
あさイチ女のホケン室からオリモノと生理の関係と尿漏れ
6月20日のNHKあさイチ「女のホケン室」でおりものの量が多い悩みが取り上げられました。生理の周期とオリモノの量は関係あるそうです。