生理中の気になる臭いについて

年齢の変化とともにあそこの臭いも気になって

 

私は現在35歳で専業主婦をしています。

 

 

最近は年齢のせいか、体のあらゆる部分に変化を感じるようになってきました。
特に気になるのが、陰部の臭いです。
生理中や汗をかいた時は特に臭いが気になるのです。

 

 

これ以上ひどくなってはいけないと思い、頻繁に洗うように心がけていますが
一向に改善されませんでした。
デリケートな問題のため誰にも相談できなかったので、インターネットで
調べてみることにしました。

 

 

すると同じような悩みを持つ女性が沢山いたのです。
自分だけではなかったと知った時は、とても安心しました。
臭い対策には沢山の方法が書かれていました。

あそこを清潔に保ち蒸れないように

その中で幾つかのことを実践してみたのです。
私の場合は生理中や汗をかいた時に臭いが気になるようになるので、生理中は
ナプキンを頻繁に取り替えるようにしました。

 

 

長時間ナプキンをつけっぱなしにしていると、おりものや出血によって菌が
繁殖しやすくなってしまうのです。
生理中は漏れが気になっていたので、必ずジーパンで過ごすようにしていました。

 

 

しかしそれはムレやすくなり臭いを発生させてしまう原因になるので、
通気性の良いスカートを履くようにしたのです。
どうしてもスカートでは気になる場合は、タンポンや布ナプキンを使用
するようにしていました。

 

 

タンポンでしたら経血が空気に触れて雑菌が繁殖することもないので、
臭い対策になるのです。
布ナプキンは普通のナプキンと比べると通気性が良いので、ムレにくく
雑菌が繁殖しにくいのです。

 

 

アンダーヘアーを定期的に処理することも、臭い対策の一つになるでしょう。
生理中は長いアンダーヘアーがあることによって、経血が毛に絡まり雑菌を
作り出してしまうのです。

 

 

そうならないために、アンダーヘアーは剃ってしまうことにしたのです。
臭い対策以外にも、性感染症予防をすることができるので安心です。

食生活の改善であそこの臭い対策

食生活にも気をつけるようにしました。
体臭がきつくなる食べ物には肉、ニラ、にんにく、アルコール、香辛料の
強いものなどがあります。
肉中心の生活を送っていたので、野菜中心の食生活に切り替えました。

 

 

今までは生理が始まると、臭いを気にして自分に自信をもつことができませんでした。
しかし臭い対策の生活を始めてからは、生理中や汗をかいたときの臭いが
軽減されたような気がします。

 

 

おかげで生理が来ても自信をもつことができて、堂々と過ごすことができています。
臭いの問題はとてもデリケートなことですが、病気によって臭いが発生している
場合もあるので原因を突き止めることは大切だなと思います。

関連ページ

デートの後に簡易膣内洗浄器を使っていました
あそこ(まんこ)臭いとお悩みの方の対策の体験談です。デートの後の臭い対策に簡易膣内洗浄器を使っていた方の体験談です。
出産後のあそこの臭いに悩んで
出産後のあそこの臭いに悩んで、以前使っていたプチヤワーセペを使ってみた方の体験談です。
生理のダラダラ出血の臭いの悩みを解消
生理中のだらだら出血の臭いの悩みを解消した体験談です。
だらだらと長い生理の臭いがが少し早くすっきりします
だらだらと長い生理の臭いが簡易膣内洗浄器で楽になったという方のたいけんだんです。
あそこ専用石鹸で気になる臭いをカット
あそこ(まんこ)の臭いを専用石鹸で対策している肩の体験談です。
あそこの臭い対策は下着の新調とよく洗うこと
38歳の専業主婦の方の生理前のあそこのニオイ対策の体験談です。
陰部の臭いは習慣改善とジャムウ石けんで、激減させました!
35歳の主婦の方の体験談です。結婚してからのご主人の反応がきになり対策しました。
更年期のあそこの臭い対策は膣洗浄とまわりの洗浄を入念に
更年期に入るとあそこが臭い、と感じ、膣内洗浄とあそこ専用の石鹸て対策した47愛の女性の体験談です。
出産後の生理中の臭い対策
出産後の生理中の匂いが気になる37歳の方の体験談です。
あそこ専用石鹸で気になるニオイをカット
あそこ(まんこ)臭いが気になる36歳の方の体験談です。ニオイ対策にあそこ専用の石鹸でニオイ対策をしています。