生理中のあそこの臭いの原因は経血?

生理中とあそこの臭いの関係

あそこの臭いと生理は非常に関係があるんですよ。

 

個人差はありますが、生理前の約2週間前から

排卵日の数日間は、臭いがきつくなるんですよ。

 

その理由は、生理時は陰部に精子が侵入しやすく、
普頸管粘液が水っぽく変わるため、おりものの量が
多くなるからなんですね。

 

生理時の純血に臭いがあるのかと思う方もいると思いますが、
経血そのものは無臭なんですよ。

 

経血には、血液、粘液、膣や子宮からの分泌物などが
混じっており、その中には血液は10%ほどしか含まれて
いないんです。

 

体内から流れてナプキンについた純血は、

空気に触れて雑菌が繁殖すると、時間が経つにつれて
臭いを感じることがあります。

 

販売されているナプキンは肌ストレスを
解消したものが多いため、長時間交換しないという方も
多くなっています。

 

しかし、長時間使用しているナプキンは、雑菌にとって
快適な環境となっているんですね。

 

臭いが気になる方はこまめに取り換えるようにしないと
いけませんね。

 

また、生理前は、女性ホルモンの分泌が変化するんですね。

 

生理前はホルモンの影響で皮脂腺が刺激されるので、
皮脂が多く分泌されるんですよ。

 

分泌される皮脂が多くなってしまうと、腺の出口が
詰まってしまって皮脂腺中の脂肪酸が酸化することが
あるんですよ。

 

その結果、臭いがきつくなってしまうんですね。

 

パートナーの方に生理時や生理前にあそこの臭いがきつい

と言われたことがある方もいるのでは?

 

それは上記の理由があるからなんですね。

 

正しいケアをしていても、この現象は避けることが
できないので、気にしすぎてはいけませんよ。

 

ほかの時にしっかり正しいケアをおこなっていれば、
そこまでひどい臭いにはならないことがほとんどですよ。

 

 

しかし、ごく稀にですが、あそこから腐敗臭のような
臭いがするという時は生理時でもそうでない時でも
注意しないといけません。

 

この腐敗臭のような臭いは、性病の可能性が高いんですね。
その場合は、婦人科の受診をおすすめします。

 

 

 

生理の嫌な臭い・膣内の違和感を緩和する方法としては、
臭い対策グッズがおすすめです。


 

臭い対策グッズは色々な種類があるんですよ。

 

トップページでニオイ対策グズを確認する

 

関連ページ

生理前のあそこの臭いがきついのはなぜ?
生理前のあそこの臭いがきつくなることがありませんか?その理由と対処法を解説します。
生理の終わりかけの臭い
生理が終わりかけに臭いがきつくなる理由と対策を解説しています。 併せてその頃に経血が茶色くなる理由を解説しています。